虎御前山(224m)

1月13日
会で、干支の山ということで、滋賀県北部の虎御前山に出かけた。

トンネルをくぐる毎に雪が多くなる。
伊勢を出て2時間余りなのにこの不思議。
虎御前山はきっと雪だ。

画像


小谷山~虎御前山と歩く予定であった。

借りたバスの運転手が雪道に慣れないうえ、
高速を降りてから小谷山の登山口までの道探しに
うろうろしていたので一時間余、時間をロスしてしまった。

この調子では帰りも大幅におくれるだろう。
協議の結果虎御前山だけ登ることにした。

登山口は北陸自動車道をくぐるとすぐにあった。

画像


いきなりの急登だ。
補助ロープがつけてあるが、皆が踏み固めた道は滑って登れない。
アイゼンをつけてやっと皆に追いつく。

画像


緩やかな登りになると虎御前山ハイキングのが出てくる。

画像


緩やかな尾根道を快適に進む。
柴田勝家砦跡、木下秀吉砦跡等の標識が雑木林の中に建っている。

画像


画像


山頂は当然、織田信長。

小谷城の浅井長政を攻略するための陣を築いたという話だ。
北陸自動車道を挟んで、睨み合っている

画像


山頂はひろびろとしている。

画像


画像


下山

画像


麓の町で雪かきをしているのに出会った。
雪の無い地方の私は、この珍しい光景に、
不謹慎にもはしゃいでカメラを向けてしまった。

画像


清純

画像


画像


伊吹がこんなに近く、
この町は伊吹山の懐に位置しているのだろうか。

画像


樹氷を見に行く山はあるが町まで降り積もる所へは行ったことがない。
屋根に降り積む雪、田や畑を覆い隠す雪、ピンと張り詰めた空気。
感動した。

画像










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック