クロアチア・スロヴェニア・ドロミテ山群ハイキング(4)・・・ボストイナ鍾乳洞

6月27日(木)

今日はクロアチア国境を越え、スロヴェニア、ブレッド近郊のクランスカゴラへ、
途中ヨーロッパ最大級の地底の迷宮ポストイナ鍾乳洞を訪ねる。

  (ブリリアントと呼ばれ、ポストイナ鍾乳洞のシンボルになっている。)

画像


旅に出て、一番気になるのはお天気だ。
窓を開けて空を仰ぐ。まずまずのお天気にひと安心し食堂へ上がる。
私たちが泊まっているホテルは道路沿いの玄関が0階。
日本流に云えば地下1階が3階食堂。地下2階・3階が客室。
私たちは地下3階、いや当地風に言えば1階に宿泊している。

画像


地上2階、3階は何と言っているのだろう。

今朝はテラスに出て食事。

画像


眼下で悠然と、泳いでいる人がいる。
手を振ると振りかえしてくれた。

画像


8時出発。
クロアチアからスロヴェニァへの入国審査は厳しいと聞いていたがスムーズにいった。
これも来月7月1日からユーロー圏になるからだろうか。

画像


《ポストイナ鍾乳洞》

画像


右建物内に入口、左洞窟が出口。

画像


現在の観光コースは約5Km、2/3強を電気トロッコが走っている。

画像


トロッコは、時々岩のギリギリの所を通る、その度に、肩を引き、首をすくめる。
まるでインディ・ジョーンズの世界だ。

走り出すとすぐ茶色から白色に近い鍾乳石や石筍が並ぶ。
鍾乳石は上から地面に向かって成長するのに対して、石筍は地面から上方に成長する。
この2つがつながると石柱になる。

画像


画像


会議ホールと呼ばれている広場でトロッコを降りる。ここから徒歩で観覧する。

画像


1㎝成長するのに100年~300年かかると説明があった。

画像


画像


画像


広場にでた。コンサートホールと呼ばれている。
ここでは年中、何かしらイベントが企画されているという。
土産店とトイレがあった。
郵便局(ポスト?)もあったらしい。事前に知っていたら自分宛てのハガキ用意しておけたのに残念。

この国では、一万近い鍾乳洞が発見されているとか。
中でも有名なのが、世界遺産に登録されているシュコツイヤン鍾乳洞と、このポストイナ鍾乳洞。
見学に便利なように内部を整備した事と関係があるとか。


標高810mに建つホテルにはカジノとプールがある。
「帰りは億万長者やワ」と言ってはみたが、パチンコもした事が無いのだ。

画像


画像


街の教会

画像


画像


画像














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック