金曜日

金曜日はお隣さんの、別居しているお孫さんのお泊まり日だ。
お婆ちゃまは、「上の子は甘いものが好きで、下の子は辛いものが好きで・・・」と孫さんの好物作りにいそがしい。

画像

多分、街中のマンションに住んでいるのだろう。
孫さん達は来るとすぐ公園に走って行く。

子供の声が、公園に響くのはいいものだ。


公園
    すべり台

夕暮は
全てのものが急ぎながらすべって来る
子供達の遊んでいる声と
駆けまわる足を残して
大人達よどうしてそんなに急ぐのだ
朝 朝日の中で
それぞれの階段を登って行った
だが 夕方になると
人々は一様に同じすべり台を滑って来る
日暮れて
みんなが去ったあとの公園は
馬になれなかった棒切れや
なわとびの縄など
子供達の忘れていったものばかりだ
後ろで誰かが呼んでいる
ふり向くと
風は素早く私を駆けぬけて
かたむきながら滑って行く


"金曜日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント