きんサン今年もお元気ですか?

5月2日(木) すこし早いがきんサンを訪ねた。 うらしまサンもお元気で。 うずくまったり、暴れたり。 おまえ、巣から落ちたのかい? 山頂では 上昇気流に乗って、上に下に輪を描きながら遊んでいる。 わたしも空を飛びたいよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒカゲツツジ咲く観音岳

4月16日(火) そろそろ松阪観音岳の、ヒカゲツツジの季節になってきたが、今年は花の咲くのがが早い。 昨年の記録を取り出してみると、4月25日となっている。 日曜日の夕食後それとなく、連れ合いにお伺いを立てると「じゃあ明後日」となった。 当日は快晴。その上昨日の寒さからは信じられない暖かい山日和になった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桧尻川に花筏流れて

4月5日 花筏、なんと優雅な言葉だろう。 ひらひらとやわらかく散る花の下を歩きながら、川面に目をやると花びらがかたまって、繋がって、渦まいて、流れている。 このような美しい表現ができる「ことば」が世界の中にどれだけ有るだろうか。 日本に生まれて、日本語を話せる幸せを感じながら、今年も桜咲く土手に来て、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

志摩横山

4月3日 志摩横山(204m)  横山展望所より英虞湾を望む。 山仲間、志摩在住のHさんの案内で志摩横山を訪ねた。 荒れ模様と云う天気予報が外れ、青空がのぞく絶好のハイキング日和になった。 横山ビジターセンターで「横山自然観察マップ」を戴き、まず桜園へ。 今年の桜は大群のウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桧尻川にさくら咲く

3月30日 桜の開花が今年は全国的に早まっいいる中、伊勢市周辺では三分、四分の状態だ。 そんな中近くの桧尻川の桜が一気に開いた。 先日、町の有志の方々によって提灯も取り付けられた。 ライトアッフ゜された桜。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も椿が主役です

3月28日 午後から音無山に。 他県ではすでに満開と言うのに、音無山の桜は未だ莟固い。 前回、葉も見つけることが出来なかったショウジョウバカマを、 見ることが出来た。 山頂へは行かず徴古館へ。 洗車していた職員さんとお話しする。 内宮も未だ三分位だそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音無山

3月16日(土) 昨年3月5日、このような状態だった。 4月4日にもう一度出かけた時はもう花季は終わっていた。 今年は、と期待をしてでかけたが、莟も見つけられなかった。 山頂にはおなじみの(イセaoki)さん。最近は(中ちゃんず)さんもあちこちに。 やがて見苦しいものになる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月11日

あの日から2年過ぎた。 苦難の日々を歩きながら、生きる喜び、少しは感じられるようになっただろうか。 生きていることが、嬉しいと感じる日が早く来るといいね。 祈りを込めて、今日の詩に、 アンパンマンのマーチほ選んだ。  そうだ うれしいんだ 生きる喜び  たとえ 胸の傷が いたんでも  なんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園で遊ぼう

菜を2畳ほどの所に、6種類植えている。 つみ菜(菜花)、水菜、杓子菜、サラダ菜、アスパラ菜(オータムポエム)、紅菜苔 つみ菜は種を蒔いたのが遅かったので、やっと収穫できるようになってきた。 サラダ菜はミックスという種袋を買っているのでいろいろな種類のサラダ菜ができる。 変わったところで、アスパラ菜と、紅菜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝熊山にも春の兆し

3月6日(水) 近鉄線のトンネルをくぐり、今日は楠部道から登る。 ガート゜レールが見えてきた。 スカイラインを渡り登山道に入る。 ここを登りきると宇治道に合流する。 花芽の付きが良い。楽しみだ。 八大さんには行かず、下山。 今年の雪割草…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬は霧氷の三峰山(1235.4m)

1月31日(木) 三峰山には春夏秋冬、通っている。 春のシロヤシオ、夏のブナの深緑、秋の紅葉とススキ、冬の霧氷と、楽しめる。 又、コースには、危険な個所もなく、気軽に登れるので、いつも山頂は賑わっている。 この山、三重県・奈良県の県境に位置し、登山口も、 三重県側から三か所、奈良県側からも三か所ある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初参りは歩いて外宮さん

3日(木) 今日も、朝から箱根駅伝が中継されており、 相棒殿は地蔵さんのように動かない。 近くの氏神さんにお参りしてこよう、と、出かけてきたが、 中途半端な距離で物足らない。 そうだ、外宮さんに行こう。 第62回神宮式年遷宮を記念して、 外宮まがたま池のほとりに「せんぐう館」が建設された。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迎春

あけまして   おめでとうございます あなたが姿を現すと 拝みたくなる あたたかいあなたに 縋りたくなる あなたに包まれて 世界もわたしも 幸せになりたい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

環天頂アーク (逆さ虹)の下、朝熊山へ

12月5日(水)出発前の午前9時、何気なく空を見ると虹が、 それも逆さ(環天頂アーク)に。 環天頂アークは大気光学現象の一種であり、 太陽の上方に離れた空に、 虹のような光の帯が現れる現象である。 環天頂弧、天頂環、天頂弧などとも呼ばれる。 またその形状が地平線に向かって凸型の虹に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

烏岳(545m)

12月2日(日) 6年ぶりに、飯南町粥見にある烏岳を訪ねた。 低山だが山頂からの、展望が良い。 コースは立梅(たつばい)~山頂~舟戸の予定 櫛田川にかかる赤い桜橋の手前で右折、県道745にはいる。 茶畑の中を走りほどなく烏岳の登山口に着く。 山頂から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯高のサザンカ

今日は烏岳に登った。 先日、テレビニュースで飯高の山茶花が見ごろだと報じていたので、 周ってきた。 2010年12月7日(撮影) と比べると、ずいぶん成長している。 白も頑張っていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩集ー呼び水

10月8日 今月2日、桑名の堀川さんより詩集戴く。 彼女の第一詩集だ。 おめでとうございます。 今日、津でお会いした。 楽しく会食して、PM8時家に戻った。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

朝熊山

10月5日 気温は高いが、気配は秋。 "会えるかな"淡い期待を抱いて山に入る。 十町橋から二見方面 久しぶりに、大台町のY・Fさんに会った。 花ちゃんたちにも会えた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錫杖カ゛岳(676m)

9月初め、布引山地の東南に位置する経ガ峰を歩いたので、 今回は同じ布引山地の北にある錫杖ガ岳に来た。 錫杖湖から望む錫杖ガ岳は美しい形をしている。 前回、加太駅~柚之木峠~山頂を使ったので、 今回は下之垣内東コース~山頂~下之垣内西コースを歩いた。 錫杖湖から5分も係らず、下之垣内集落に入る橋に着く。 橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more