テーマ:歩く

我が街に雪降る

三重県の南部に位置する温暖な我が街は、滅多に雪は降らない。 昨日から、雪の予報は出てはいたが、なんと本当に雪が降った。 否、降ったのではなく降っているのだ。 今年は、北国では雪が多く、 難渋しているのを、気の毒に思っていたが、 幻想的なダークな空から降りてくる雪の中に立つと、 子供のように心が躍る。 朝、雨戸を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初参り

一月二日 参拝は外宮~内宮と言うのが正式だ が、 初詣は略式、自転車で外宮さんだけに。 案内書に寄れば、正式名称は「神宮」といい、 宇治の五十鈴の川上にある皇大神宮(内宮)と、 山田原にある豊受大神宮(外宮)の両大神宮を中心として、 14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所管社があり、 「神宮」はこれら12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公孫樹並木

神宮工作所の公孫樹が見ごろだろう。 気乗り薄の相棒をさそいだして、 並木どうりを歩いた。 今年は期待どうり、見事です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一歩、二歩、散歩

もうそろそろだなと思い出かけた。 予感はぴったり。昨年より多い。 この散歩道で浦島君に会ったの初めてだ。 うれしいよ !! おまけ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜ー哲学の道~南禅寺

哲学の道から南禅寺、インクラインの桜をたのしんだ。 南禅寺 臨済宗南禅寺派大本山  山号 「瑞龍山」  寺号 「太平興国南禅禅寺」   ご本尊 「釈迦如来」 山門 本殿 静かなところで暮らしているので、人出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜-音無山

4月5日 横輪の桜を見にゆきたかったが時間が取れなかったので、 音無山をたずねた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山の辺の道 桜井~天理

10月14日(水)  山の辺の道桜井~天理間約17キロを歩いた。 天理教教会を見学しながら、駅に向かう。 午後4時、天理駅に到着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ササユリ

私の好きなササユリの季節になった。 二週間前に出かけた時は、まだかたい蕾みだった。 もう笑っているだろうか。 お天気は良くないが出かけることにした。 ハンカイソウ アザミ まだまだ楽しめそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桧尻川をさかのぼって

我が家の二階の窓から花見が出来る。 この川の上流に日赤が移転してくることになった。 それに伴い右岸に道路が着くことになった。 川巾が倍に広げられ、巾2メートル余の土手が、 普通車がすれ違えるような立派な道路になった。 が、今のところここまで。 立ち退きを拒んでいる家が有り、工事は止まってしまった。 ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら便り

日本さくらの会の「さくら100選」に選定されている、宮川堤のさくら見物に出かけた。 さくらの下では、 このような花も一生懸命咲いていた。 昨年より色が薄いように感じたが、 うす曇りの天気のせいだろうか。 それとも樹が弱ってきているのか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆっくりのんびり初詣

元旦、゛今年こそは初詣に行こう゛と誓ったものの、1月もすでに半分過ぎてしまった。 それぞれの遊び事に忙しく、今日を逃しては二人で行く日がなさそうだ。 別に二人でなくとも良いのだけど( ^ ^; 遅まきながら今日16日初詣に出かけた。 平日にも関わらず浦田の駐車場は満杯。河川敷に置く。 おはらい町も混雑している。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふらふらと 姫街道

20日 静岡県浜松の姫街道の一部、 三ケ日から気賀関所跡間を歩いた。 13号台風が前夜から今朝未明に通り過ぎ、 快晴になったのは良いが、さわやかな秋にはほど遠く、 真夏を思わせる蒸し暑い日になった。 三ケ日ICを下り、ほどなく姫街道の確りした案内板が、現れる。 六部様 昔、行き倒れの人を葬った墓地だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セピアな街

河崎を歩いた。 古本屋 居酒屋 蔵を利用 美容室 喫茶店 隣町の若い衆ががんばっている。 が、今のところ「点」だからどうしょうもない。 「線」になればいいのだが。 古い家は使い勝手が悪く修理にもお金がかかるそうだ。 それならばと改装よりも新築を選ぶらしい。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more