テーマ:山歩き

朝熊山(555m)楠部コース

2月4日久しぶりに楠部コースから登る> 楠部コースはカ゜ード下から始まる。 しっかりした道が付いているが、荒れている。 訪れる人が余りいないようだ。 楠部峠(宇治コースとの出合い) ガードから約40分程で楠部峠に着く。 登山道に不似合いな立派な石垣が現れる。 以前、此処に峠の茶屋があつ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬景色に憧れて、高見山(1248.3m)

この時期、雪景色が見たい。 という願望は経験・体力とも不足の私にもふつふつと起こってくる。 このような想いに答えてくれるのが、三重県と奈良県の県境に位置する 三峰山と高見山だ。 今月初め三峰山に出かけたので、今日(1月28日)は高見山に行きたい。 この山は無雪期でも冷え込んだ冬の朝なら霧氷に出会える。 軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸山庫蔵寺から朝熊山(555m)

寒に入り寒い日になつた。 このような日は暖房の効いた家にいるのが一番だが、 今日は丸山庫蔵寺コースから岳詣りだ。 丸山庫蔵寺は朝熊山金剛證寺の鬼門を守る位置にある。 丸山はお椀を伏せたような穏やかな容の山だ。 庫蔵寺はその一角にある。 (左丸山) 寺域一帯は県の天然記念物となっており、 弘法大師開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初登り 観音岳(605.9m)・堀坂山(757.4m)

毎年、初登りを何所にするかで悩む。 行きたい所は沢山あるが、相棒の同意と私の足と相談しなければならない。 いける所が限られているのだ。 ここしばらく、高見山周辺と三峰山周辺に偏っている。 「そうだ!鈴鹿方面に行こう。」 藤原岳・綿向山・入道ガ岳を候補に、相棒にお伺いを立てるが、 正月は松阪から向こうは止めてくれと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの稜線 三峰~平倉

今日も暖かい。 期待はできないが、霧氷を見に出かけると相棒が用意をしている。 風邪が治りきらず、ぐづぐづとした日が二十日以上になる。 何かで、気持ちを切り替えたいと思っていた処だったので、付いて行くことにした。 出発が遅れたので行く先は三峰山(1,235M)。 三峰山には三重県側からは登山口が三つある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪はまだかな 高見山(1248.3M)

11月23日(日) 「ひょっとして」のわずかな期待を抱いて早朝飯高に向かった。 三峰山にするか高見山にするか迷ったが、国道から見る限り三峰の山は寒々と枯れているので、 躊躇なく高見に車を走らせる。 昨日までの寒さが一段落して今日は過ごしやすい。 霧氷見物としたいので、それでは困るのだが、お天気ばかりはどうしょうもない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝熊山(555M)

11月5日(水) 今日は二瀬橋から登る。 地元の者しか知らない道だ。 朝熊駅から朝熊川にそつて県道を鳥羽方面に進む。 二瀬橋を渡り近鉄ガードをくぐり右折するとすぐ登山口だ。 登山口付近で、大分とうが経っているが、珍しいものを見つけた。 植林の中を行く。 途中右に左に脇道が多く迷いやすい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潮風いっぱい菅島 大山(237M)

10月8日(水)鳥羽の離島、菅島の大山を歩いた。 お昼付き菅島ハイキングという触れ込みだったので、 タウンシュウズで来た人もいたが、この島、小さいが200m級の山が二つある。 用心のため其れなりの身支度をして参加した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北部台高縦走路、今日はどこまで行けるやら 高見峠~

月曜日から雨という天気予報だ。 では日曜日にと、台高に向かうことにした。 広い台高であっても、私が行ける所は決められている。 まず危険な箇所が無いこと。 距離が短いこと。 ガイド本の☆印2コが目安である。 結果まだ歩いた事の無い高見大峠から伊勢辻山を 目指すことになった。 「何処でもいいから、行くときは連れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風がさわやか 平倉峰(1222M)

三峰山(1235.4m)~平倉峰(1222m)を歩いた。 三峰山・平倉峰は、台高の高見山から修験行山にいたる稜線上にある。 この稜線は三重・奈良の県境になっていて、登山道は三重県側から 福本・ゆりわれ・月出の3コースがある。 今日は時間的なこともあり、福本から登ることにした。 登山道はしっかりしていて歩きやすい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越前 木ノ芽峠(628m)~鉢伏山(762m)

10日、福井県の鉢伏山を訪ねた。 歴史と自然を感じながら歩く散歩道「木ノ芽峠」と云う チラシに誘われてOOハイクに参加した。 この辺りの城塞群のひとつ鉢伏山城址まで足をのばすという。 木ノ芽古道とは敦賀市新保宿から木ノ芽峠を超えて、 今庄の二ツ屋宿を結ぶ山道だ。 平安時代に開かれ、北陸や奥州への重要な官道だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地蔵さんの出迎え受けて、朝熊ガ岳(555m)

6月から始めた夜の散歩、気が付けば止めている。 気のせいか身体がロボットのような動きになってきた。 *そうだ*久し振りに山に行こう! と、勢いよく拳を突き出したところで、今の私、涼しい山に行けるわけではない。 近場、朝熊ガ岳に早朝登山とした。 登山口6時 555mは八大竜王社の祭られている山頂です。 三角点は朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よろよろと明神岳(1,432M)

足の調子か゜悪く今年は4月まで何処にもいけなかった。 五月から、近くの200M級の山で足慣らしをしている。 最近少しづつ歩く距離を伸ばし5時間ぐらいなら大丈夫と、 遠出をする事にした。 サテ、何処へ行くか? 相棒は飯南辺りを薦めるが、大峰・台高にして欲しい。 本当は弥山に行きたいのだが、無理だと言うので、明神平に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町民の山、音無山(119,8m)

爽やかな朝だ。 久し振りに山に行こうと用意をするが、梅雨の晴れ間は忙しい。 あれやこれやと家事、雑事を片付けている間に午前が終わってしまった。 午後になると空の機嫌が悪くなってきた。 朝熊山の予定を、4月13日訪れた音無山に変更する。 朝熊山(朝熊ガ岳が正式名だが朝熊山と言っている。)が市民の山なら 音無山 (119…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more