高ボッチ~鉢伏山

10月26日から28日恒例の信州にでかけた。

自宅を早く出て、午後から一山歩く予定と言う。

画像


6月のレンゲツジ、7月のニッコウキスゲは有名だが、
高ボッチ・鉢伏山は高原だ。

しかもスカイラインを走ると聞いていたのに、
まるで林道だ。
そのスカイライン、山頂まで続いていると言う。

紅葉は見られない、この秋の終盤
何を目的に寄道するのだろうと、
心は蓼科に飛んでいた。

画像


高ボッチ山頂(1664m)

画像


画像


駐車場から北アルプス方面

画像


散策

画像



鉢伏山(1928m)

画像


画像


画像


画像


富士

画像


南アルプス

画像


北アルプス

画像


美ヶ原

画像


アップで

画像


画像


前鉢伏山

画像


画像


高ボッチでは雲がかかり見えなかったアルプスの連なりがよくみえた。

画像


気乗りのしなかった山だったが、
天気は最高、北アルプスや富士山、諏訪湖等の360°の展望に大満足。

連れ合いの山選びを改めて見直した、旅になった。




















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック