志摩横山

4月3日

志摩横山(204m)

 横山展望所より英虞湾を望む。

画像


山仲間、志摩在住のHさんの案内で志摩横山を訪ねた。

画像


荒れ模様と云う天気予報が外れ、青空がのぞく絶好のハイキング日和になった。

横山ビジターセンターで「横山自然観察マップ」を戴き、まず桜園へ。

画像


今年の桜は大群のウソ(鳥の名)が飛来、花芽を啄ばんでしまいパラパラとしか咲かなかったそうだ。
ホント?ウソ?

画像


桜園の桜はすでに葉桜に。

画像


画像


画像


冒険の森を通り。
登ったり下がったりしながら、みはらし展望台へ。

御木本翁登山記念碑、眼下には英虞湾の大自然が。

画像


画像


南側の展望はほとんど変わらない。山道はよく整備され・・・過ぎ

画像


横山山頂は、三等三角点があり、近畿自然歩道の標柱が立っている。
木立に囲まれ眺望は得られない。

画像


迫子浅間山(183m)への道は、左右の眺望は望めないが、気持ちの良い明るい樹林の山道だ。
石積みの祠がなければ山頂とは気付かない。

画像


その少し先に東屋がある。
横山山頂で休憩を取らなかったので、20分ほどの休憩を取り、来た道をもどる。

画像


画像


パノラマ展望台、

画像


画像


画像


横山展望台と歩き、

画像


画像


芝生広場へ。ここで昼食。

サービス精神旺盛な彼女、変化を付けながら、創造の森の小径をくまなく歩き、
キブシ、カクレミノ、やまもも、ミツバツツジ等目も楽しみながら、
各展望台を案内してくれた。

万歩計は、204mの横山だが505mの朝熊山の倍近い歩数になった。

画像


画像


画像











この記事へのコメント

この記事へのトラックバック