エトスの受容

作家論「エトスの受容」堀口誠氏より戴く

画像


  20名の作家の特質を、生と死、愛と別れと勇気、清純と英知、
  詩と散文、逆説と機知などのうちに受容し、
  《この世界はすべて美しい一冊の書物へと到るために創られている》
  というマラルメの言葉さながらに編まれたのが、本書である。
                                    (帯文より)


"エトスの受容" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント