雪はまだかな 高見山(1248.3M)

11月23日(日) 「ひょっとして」のわずかな期待を抱いて早朝飯高に向かった。 三峰山にするか高見山にするか迷ったが、国道から見る限り三峰の山は寒々と枯れているので、 躊躇なく高見に車を走らせる。 昨日までの寒さが一段落して今日は過ごしやすい。 霧氷見物としたいので、それでは困るのだが、お天気ばかりはどうしょうもない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝熊山(555M)

11月5日(水) 今日は二瀬橋から登る。 地元の者しか知らない道だ。 朝熊駅から朝熊川にそつて県道を鳥羽方面に進む。 二瀬橋を渡り近鉄ガードをくぐり右折するとすぐ登山口だ。 登山口付近で、大分とうが経っているが、珍しいものを見つけた。 植林の中を行く。 途中右に左に脇道が多く迷いやすい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池坊展(花展)

池坊花展を見学に出かけた。 場所は京都池坊会館、烏丸・六角にある。 年配の方には、西国十八番霊場、六角堂頂法寺と言う方がわかりやすい。 早い話、池坊は六角堂頂法寺の住職が家元を務めているのだ。 今日は遊びでこの様な花があった。 これはバスの中で、夕食に頂い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋風に背中押されて宇治コース 朝熊ガ岳(555M)

8日(水)菅島を一日中歩いていたので、まだわたし的には疲れが残っているが、 りんどうが気になり日曜日、朝熊山に出かけた。 。 久し振りに宇治コースから行く。 年々少なくなっていくが今年もすずやかに咲いていた。 今日の花 おまけ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北部台高縦走路、今日はどこまで行けるやら 高見峠~

月曜日から雨という天気予報だ。 では日曜日にと、台高に向かうことにした。 広い台高であっても、私が行ける所は決められている。 まず危険な箇所が無いこと。 距離が短いこと。 ガイド本の☆印2コが目安である。 結果まだ歩いた事の無い高見大峠から伊勢辻山を 目指すことになった。 「何処でもいいから、行くときは連れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉見ず花見ず

彼岸花とは実に実にまとを得たネーミングだ。 秋の彼岸近くになると田圃の畦道や川の土手などに、 群れて咲き出す。 1000以上の別名があるらしいが、私の知っているのは四つ五つ。 悪臭や有毒性があるのであまり良い名前で呼ばれていないが、 むかしむかしもひとつむかし いけばなのおっしょさんにおしえていただいた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふらふらと 姫街道

20日 静岡県浜松の姫街道の一部、 三ケ日から気賀関所跡間を歩いた。 13号台風が前夜から今朝未明に通り過ぎ、 快晴になったのは良いが、さわやかな秋にはほど遠く、 真夏を思わせる蒸し暑い日になった。 三ケ日ICを下り、ほどなく姫街道の確りした案内板が、現れる。 六部様 昔、行き倒れの人を葬った墓地だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セピアな街

河崎を歩いた。 古本屋 居酒屋 蔵を利用 美容室 喫茶店 隣町の若い衆ががんばっている。 が、今のところ「点」だからどうしょうもない。 「線」になればいいのだが。 古い家は使い勝手が悪く修理にもお金がかかるそうだ。 それならばと改装よりも新築を選ぶらしい。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風がさわやか 平倉峰(1222M)

三峰山(1235.4m)~平倉峰(1222m)を歩いた。 三峰山・平倉峰は、台高の高見山から修験行山にいたる稜線上にある。 この稜線は三重・奈良の県境になっていて、登山道は三重県側から 福本・ゆりわれ・月出の3コースがある。 今日は時間的なこともあり、福本から登ることにした。 登山道はしっかりしていて歩きやすい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越前 木ノ芽峠(628m)~鉢伏山(762m)

10日、福井県の鉢伏山を訪ねた。 歴史と自然を感じながら歩く散歩道「木ノ芽峠」と云う チラシに誘われてOOハイクに参加した。 この辺りの城塞群のひとつ鉢伏山城址まで足をのばすという。 木ノ芽古道とは敦賀市新保宿から木ノ芽峠を超えて、 今庄の二ツ屋宿を結ぶ山道だ。 平安時代に開かれ、北陸や奥州への重要な官道だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の合間に

九月に入ったが爽やかな秋にはほど遠い日が続いている。 三重県北部は二日の豪雨で被害が出たようだが、 中南部は降ったり止んだりの天気だった。 雨で稲が寝てしまうと大変だと家族総出でガンバッテいた。 今年の出来はあまり良くないとの事。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の終りに

明日から九月だ。 今年の「夏」は猛暑に始まり、ゲリラ豪雨で終わつた。 わたし個人としては、身も心も縮んで固まってしまう寒い冬よりも、 太陽がギラギラ照りつける夏のほうが好きだ。 紅(太陽)からは強いエネルギーを感じるが、今夏の暑さは異常だった。 いろいろと問題のあつた北京オリンピックも終わったが、いろいろな問題には、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

影踏み・縄・かごめかごめ

こどもの遊びから。 影踏み 地球の 少し歪んだ処から 影が広がり 影踏みをしていた 少女らが消えた 少女らは まだ 影の中で 影踏みをしていたに違いないが おとなの目には見えない 沈む日に背を向けて おとなたちは 少女らをのみこんだ影の部分に 有刺鉄線を張りめぐらし キケン と 書いた板…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴンフルーツ

今日、スーパーで珍しいものを買った。 名をドラゴンフルーツ。 ビタミンC・植物繊維・ブドウ糖・カルシュウム・ミネラルを多く含んでおり、 近年、美容・健康フルーツとして人気が高まっているらしい。 サボテンの仲間で、総称ピタヤとよばれている。 婦人雑誌、料理本等で名前は知っていたが実物を見たのは初めてだ。 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りの雨

待ちに待った雨が降った。 今夏、他県では雨による災害が多数もたらされたが、 当地は異常な暑さの中で雨が一か月以上も降らなかった。 朝夕の畑の水やりが大変だったが、 土も植物もこの雨で生き返っただろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地蔵さんの出迎え受けて、朝熊ガ岳(555m)

6月から始めた夜の散歩、気が付けば止めている。 気のせいか身体がロボットのような動きになってきた。 *そうだ*久し振りに山に行こう! と、勢いよく拳を突き出したところで、今の私、涼しい山に行けるわけではない。 近場、朝熊ガ岳に早朝登山とした。 登山口6時 555mは八大竜王社の祭られている山頂です。 三角点は朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫の額で

我が猫の額がガンバっている。 この暑さで、キュウリは駄目になってしまったが、茄子・ゴーヤ・ミニトマトが健在だ。 ゴーヤ3本は作り過ぎだった。 すでに太陽色に熟れてぶら下がっているのもある。 今日も5コ収穫。 山友の孫さん、皮の硬いこのトマト「おいしい、おいしい」と食べてくれる。 うれし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more