テーマ:

白猪山

関西百名山のひとつ白猪山(819.7m)を久しぶりに歩いてきた。 堀坂山、局ガ岳とともに伊勢三山といわれ、かっては伊勢湾を往来する船乗りたちから、 航行の目印にされた山であったようだ。 白猪山は信仰登山の山であったといわれている。 伊勢の朝熊山と同様、各集落からそれぞれ道がついている。 南側から都・大城・矢下・夏明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒカゲツツジ咲く観音岳

4月16日(火) そろそろ松阪観音岳の、ヒカゲツツジの季節になってきたが、今年は花の咲くのがが早い。 昨年の記録を取り出してみると、4月25日となっている。 日曜日の夕食後それとなく、連れ合いにお伺いを立てると「じゃあ明後日」となった。 当日は快晴。その上昨日の寒さからは信じられない暖かい山日和になった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志摩横山

4月3日 志摩横山(204m)  横山展望所より英虞湾を望む。 山仲間、志摩在住のHさんの案内で志摩横山を訪ねた。 荒れ模様と云う天気予報が外れ、青空がのぞく絶好のハイキング日和になった。 横山ビジターセンターで「横山自然観察マップ」を戴き、まず桜園へ。 今年の桜は大群のウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音無山

3月16日(土) 昨年3月5日、このような状態だった。 4月4日にもう一度出かけた時はもう花季は終わっていた。 今年は、と期待をしてでかけたが、莟も見つけられなかった。 山頂にはおなじみの(イセaoki)さん。最近は(中ちゃんず)さんもあちこちに。 やがて見苦しいものになる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝熊山にも春の兆し

3月6日(水) 近鉄線のトンネルをくぐり、今日は楠部道から登る。 ガート゜レールが見えてきた。 スカイラインを渡り登山道に入る。 ここを登りきると宇治道に合流する。 花芽の付きが良い。楽しみだ。 八大さんには行かず、下山。 今年の雪割草…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬は霧氷の三峰山(1235.4m)

1月31日(木) 三峰山には春夏秋冬、通っている。 春のシロヤシオ、夏のブナの深緑、秋の紅葉とススキ、冬の霧氷と、楽しめる。 又、コースには、危険な個所もなく、気軽に登れるので、いつも山頂は賑わっている。 この山、三重県・奈良県の県境に位置し、登山口も、 三重県側から三か所、奈良県側からも三か所ある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

烏岳(545m)

12月2日(日) 6年ぶりに、飯南町粥見にある烏岳を訪ねた。 低山だが山頂からの、展望が良い。 コースは立梅(たつばい)~山頂~舟戸の予定 櫛田川にかかる赤い桜橋の手前で右折、県道745にはいる。 茶畑の中を走りほどなく烏岳の登山口に着く。 山頂から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錫杖カ゛岳(676m)

9月初め、布引山地の東南に位置する経ガ峰を歩いたので、 今回は同じ布引山地の北にある錫杖ガ岳に来た。 錫杖湖から望む錫杖ガ岳は美しい形をしている。 前回、加太駅~柚之木峠~山頂を使ったので、 今回は下之垣内東コース~山頂~下之垣内西コースを歩いた。 錫杖湖から5分も係らず、下之垣内集落に入る橋に着く。 橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピレネーへ

ピレネー山脈ハイキングから帰ってきた。 久しぶりの遠出だった。 健康と天気は上々だつたので旅行は最高だったが、 帰ってきてからが大変だった。 まず洗濯と片づけ整理。何せ二人分だから1日2日で終わらない。 連れ合いは頼りにならない。 写真の整理と言って部屋に引きこもったまま、 食事の時だけ階下の居間に降りてくるだけ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風薫る五月の山は

5月18日(金) うざうざとした天気が続いていたが、金曜日は晴れとのこと。 長年の念願であったブナ清水を訪ねることにした。 05/11月と06/4月 朝明~ハライド~国見岳~根の平峠~朝明のコースで、 歩いている。 当時、ハライドには腰越峠経由だったが、 今は朝明から直行でハライドに道がついているらしいが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝熊ガ岳

5月13日(日) 今日は電車で出勤だ。 キタゾノの生家の前を通って。 今は、住む人はいないが、きれいに保存されている。 千躰地蔵堂 お堂の中には 地上の白い花は可憐に 地下の根はこの可憐さを支えるために 暗闇の中を深く這う みみずや螻蛅や腐食したものを しっか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近くの山へ

5月10日(木) 今日もよろしくと、 何時もの通り、赤帽の地蔵さんに挨拶をして。 八大さんの桜は美しい姿をしている。 一度満開のところを見たいのだが、 今年も咲いている桜を見ることができなかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の朝熊ガ岳

連れ合いが、南の方へ、まったり山行に行こうという。 今の時期雪でしょうと言いたいが、 私の実力、三峰と高見しか行けないのだ。 と言う事で、海の見える南の山に行くことになった。 1月17日 朝、雨戸を開けると朝熊山(私達伊勢人は朝熊ガ岳とは言わない。)が、 白くけぶっている。 雪の朝熊山なんて一年に一度有るか無しかだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初登りは朝熊山

1月6日 最近は、出かけるのが億劫に感じる。 年のせいにしたくはないが。 思い切って、朝熊山。 すれ違う人も無く、登山道はひっそりと。 皆、神宮の方へ出かけているのだろうか。 朝熊峠から 八大さんで折り返しのつもりだったが、 金剛證寺にお参りして、帰途についた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縞枯れ山(2403m)~茶臼山(2383m)

一ヶ月遅れのレポは鮮度感がないが、 日記代わりに(日記にもなっていないが)記しておこう。 10月27日 昨日は松本市崖の湯温泉の「薬師平茜宿」に宿泊し、 8時半に宿を出たのだが、塩尻の街中で早朝火事があり、 火は消えていたが通行規制にあう。 お蔭で出発が大幅に遅れてしまった。 昨日は、山頂まで車を乗り入れ、 高原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薫風そよぐブナの尾根

三峰山(1235.4)~平倉峰(1222) 三峰山のシロヤシオの季節になった。 昨年、5月26日訪ねた時は残花だった。 今年は少し早めにと、22日(土)出かけた。 今日は、福本登山口~八丁平~三峰山頂~平倉峰往復の予定。 登山口に9時20分到着、すでに三台止まっている。 整備された飯高北奥林道が標高800…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWは一人静かに 音無山

5月3日(日)人混みを避けて音無山を歩いた。 誰にも会わなかった。 皆、遠出をしているのだろうか。 花は蕾かたく・・・ 華麗に・・・ 可憐に・・・ 樹は緑淡く・・・ この山、かくれ花の山だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more